令和元年度 山形県救急医療・救急業務関係者知事表彰

山形県庁で令和元年度山形県救急医療・救急業務関係者知事表彰が行われました。

この表彰は救急医療や救急業務に功績のあった個人・団体を讃えると共に、
救急医療・業務に対する県民の意識の高揚を図るものです。

今回は救急医療に10年以上従事した医師・歯科医師15名と、
救急患者の搬送業務に20年以上従事し、かつ直接の責任者として10年以上従事した
救急救命士・救急隊員の5名が表彰を受けました。

吉村知事は
「県民一人一人がそれぞれの地域で安心して暮らせるように、
県としても救急医療体制の一層の充実に取り組んでいきたいと考えています。
皆様には引き続き、ご支援・ご協力くださいますようお願い申し上げます。」と挨拶。
県内の救急医療体制の強化を呼びかけていました。