月別アーカイブ: 2020年10月

10月20日(火)

コロナ禍にあって、世の中はデジタル化がいっきに進んで
いるようです。
リモートワークとかオンライン会議とか。
県庁でも4月だけで昨年1年間の10倍を超えたんですよ  !!
全国知事会もウェブ会議でしょっちゅう開催してました。
政府も「デジタル庁」をつくるとか・・・。
本県としても、県民の幸せな生活のために、大いにデジタル化を
進めようと、「Yamagata幸せデジタル化」有識者会議
を立ち上げたんですよ。
本日はその会議の第2回目。

さまざまな具体例や幅広い視点からのご意見をいただきました。
その中で、河北町の企業の製品(ビールグラス)についてドイツの
バスチャン氏とのやり取りが紹介されました。
コロナ禍にあって、商談会に参加できなかったのですが、
オンラインでやり取りしたのだそうです。
ドイツ人が画面の中で、「ハイクオリティなこのグラスで
乾杯しよう  !!」とドイツビールを掲げ、河北町の会社員は
日本ビールで画面越しに乾杯していました。

オンライン商談会って案外楽しそうだと思いました(^_^)。
コロナは必ず収束するけど、利便性の高いツールは必ず
残るかも  !!

10月18日(日)

錦秋の候となりました。今日は米沢で公務。
公務を一つ終え、観光状況の視察へ。
上杉神社へ行く途中、武将隊の方と
バッタリ!!山形県米沢市には
「愛の武将隊」がいるんですよ。
「愛」という前たてを直江兼続がつけていた
ことから、このネーミングとなりました。
紅葉や神社の景色とよくマッチングしていま
すね。10月に入り、観光客も戻りつつあるそ
うです。上杉神社で私は「なせばなる」お守
りを買いました。私の座右の銘なのよ〜。
それから、上杉記念館の入口に
「和(なごみ)亭」というのがあったわ。
そこで食べた「しょうゆジェラート」が
最高だった!!香ばしさが口の中でとろける
のよ〜。皆さん、是非 米沢に行ったら
味わってみてね!!







10月15日(木)

山形市内で公務の後、天童へ向かう。
天童市内のお寿司屋さんで昼食。
初めて入ったお店だけど、とっても雰囲気が良かったわ。
日本情緒あふれる庭なのよ。


昼食終えて、少し時間があったから「旧東村山郡役所」へ。
「花の山形、もみじの天童~♪♪」と歌にもあるように、
もみじの名所と聞いていたから訪ねてみたんだけど・・・・。

アラ~、もみじはまだ緑色で、紅葉には早かったわ。

でも、とっても静かで、お日様の光をさんさんとあびて、とっても
気持ちいいひとときだったわ~。

皆さんも是非訪れてみてネ。
天童は将棋が有名だけど、こんなにステキな場所もあるのよ。

10月14日(水)

月山越えで庄内へ向かう。
月山の紅葉はまだ、もうちょっと早いかな。
ブナの自然林がとても多いので、綺麗な黄色になるでしょう。


庄内に入ったら、稲刈りはすっかり終わって広々していました。
鳥海山はちょっぴり顔を出してくれました。
波もおだやかでいい気分。

公務2つこなして帰宅したのですが、2つ目の公務は
酒田市の女性たちと意見交換。
酒田市は「日本一女性が活躍できる町」を目指しているのだ
そうよ。
副市長さんが女性だから、とっても熱心に取り組んでいるの。
県も頑張っているけど、一緒になって前に進めることが大事だ
と改めて思いました。
人口の半分は女性だもの。
女性も男性も幸せに暮らせる社会を共につくりましょう  !!

10月12日(月)

秋はスポーツの秋でもありますネ。
山形県にはプロサッカーチーム、
プロバスケチーム、
プロバレーチームもあるんですよ。今日は
そのうちのプロバレーチーム
「アランマーレ」の皆さんが知事室においで
くださいました。酒田市を拠点に元気に頑張
っているチームです。今日は部長や監督、
コーチと一緒に森キャプテン、宮本サブキャ
プテンが来てくださったんですよ。

チームカラーがオレンジ色で、ズックまで
オレンジ色でした。若い女性選手たちが
県内で元気に頑張っている姿を見るだけで
パワーをもらえます。今月から新しい
シーズンが始まるんですって。
皆さん、応援しましょう!!

10月11日(日)

今日は日曜日だが、庄内で公務。山形市内の
自宅を出発時は曇りだったが、鶴岡市内に
着いたら明るい太陽の日射しが眩しかった。
そしてまゆみの葉がきれいに紅葉していた。

公務の合間に障がい者の皆さんのアート展を
見せていただいた。なんともいえない
温か味のある作品や、強烈なエネルギーと
パワーを感じさせる作品、優しい作品など
多彩であった。私の気持も明るく
元気付けられたと感じました。それに、
ステキな靴下を販売していたので
2足買っちゃった。芸術の秋ですネ。
皆さんも是非アート展などに足をお運び
くださ~い。心が明るく、
元気もらえますよ~。



10月9日(金)

朝晩涼しくなって、すっかり秋になりました。
秋といえば・・・”芸術の秋”ですね  !!
山形には山形交響楽団というオーケストラがあるんですよ  !!
東北・北海道では、山形、仙台、札幌にオーケストラがあり、
中でも山形交響楽団が歴史的に最も古く、評価も
高いと聞いてるわ。
100年前は福島県に次いで山形県の人口が多かったそうよ。
伊達政宗だって、山形県(出羽の国)で生まれ育って、
未開地の仙台に行ったらしい。
生母は山形藩の最上義光公の妹「義姫」で~す。
アラ、アラ、歴史のことになると山形自慢が出ちゃう・・・。
ところで、その山響で素敵なグッズを販売したから
お知らせしま~す。
まず、「ブラボータオル」。

次に「ブラボー手ぬぐい」。

そして私が着ているTシャツも山響グッズなの。

クリアファイルもあるのよ  !!

山形駅西の「やまぎん県民ホール」の中の山響事務所で
買えるそうよ。ネットでも買えるかも。
音楽好きの皆さん、グッズを買って山響を応援してほしいな。

 

10月6日(火)

涼しくなって、朝布団の中から抜け出るのが
つらくなりましたね。エイヤッと起きて、
ラジオ体操をして、庭を見たら、オオ、
お茶の花が咲いていました‼温暖化もあり、
レモンや柚子も鉢植えを楽しんでいますが、
今年からお茶の木「べにふうき」3本を
購入してプランターで育てているんですよ。
新芽が虫に喰われてしまったりしましたが、
なんと、つぼみらしき物を沢山付けたので
楽しみにしていたのよ。お茶の木は、
「ツバキ科ツバキ属」だそうで、花も
白い椿の花と似ていますね。とっても
清そな感じで美しい~。

我が家の狭い庭には、「サフランもどき」
も咲いています。「西谷」さんに梅最中を
買いに行った時、店の前に咲いていたので、
花好きの私は思わず「綺麗ね~」と言った
ら、「西谷」さんの奥さんが「私ももらった
のよ。よかったら、少し持って行って」と
心よく分けてくださったの。山形はこんな
人情もまだまだ健在なんです。

本当にありがとう!!皆さんも、
「お茶の花」と「サフランもどき」の花を
楽しんでくださいね~。

10月4日(日)

皆さん、山形県はただ今、実りの秋を
迎えましたよ~。今日は公務で最上地方の
大蔵村肘折へ。肘折温泉は会場1200年とも
伝わり、県内有数の湯治場です。温泉街を
散策すると、足場があったり、源泉が飲める
ところがあったり、伝統的な「こけし」を
買える土産物やさんがあったり、楽しめます
よ~。あ、もちろん温泉まんじゅうも
美味しいんですう~。コロナ禍にあって、
観光業界は深刻な打撃を受けていますが、
こんな懐かしい、情緒たっぷりの温泉街は
なくならないでほしいな。朝市も毎日
開かれているんですって!!若い人も
長寿の人も、沢山の方に湯ったり温まって
ほしい肘折温泉ですョ。とっても軟らかい
お湯だから、皆さん、来てけらっしゃ~い。

10月3日(土)

山形県ではこれまでの県民会館が老朽化して
いたので、新しい県民会館をつくったんです
よ。県民の皆さん始め多くの方々に
文化、芸術活動をしていただく予定でした
が、新型コロナウィルス感染症が全国で
拡大し、オープンが7月にずれ込み、
その後もなかなか活用されていないと
聞いておりました。そして、今日公務で
「第51回民踊まつり」に招待いただいて
行ってみたら、なんと沢山の方々がおいでに
なっていましたよ。皆さん、マスクを着けて
距離を取って座っておられましたが、
「あー、やっと多くの皆さんが
集まれるようになったんだ」と思い、
涙がこぼれそうになりました。コロナ禍で、
皆さん長い間 我まんされてきたと思います。
それでも一生けん命練習されて、素晴らしい
踊りを見せてくださいました。
見せていただいた私たちは、晴れやかで
華やかなステージで繰り広げられる踊りの
数々に拍手喝采!!誰もが嬉しくて、笑顔と
元気をもらいました。民踊協会の皆さん、
本当に有難うございました!!