カテゴリー別アーカイブ: 未分類

9月15日(日)

今日は山形市の馬見ヶ崎川原で第31回目の
「日本一の芋煮フェスティバル」が開催されました。

直径6.5メートルの大鍋(もちろん山形産)で1度に
3万5千食煮るのです。
ギネスブックにも記録されたんですよ。
8時間以内に最も多くスープを提供したという
内容だったかな。

私も何回も行って食べたことあるけど、とっても
美味しいですよ!!
大鍋は「三代目鍋太郎」なの。
こんな大きな鉄鍋を作る技術は多分山形だけよ。
950年の鋳物の歴史があるの。
キメが細かくて品質が良いから、「鋳物」という名称を
使ってよいのは、全国で山形県だけなのよ。
山形って奥が深いでしょ!!

これから、秋も冬も私たちは芋煮をしょっちゅう食べるの。
山形県のソウルフードなのよ(笑)。
皆さん、山形県に芋煮を食べにいらっしゃ~い!!

9月14日(土)

晴天。秋晴れの中、最上地方へ。
途中の尾花沢では尾花(ススキ)が風にそよぎ、さわやかだ。
道路の両側に尾花が沢山見られるから、尾花沢という
名前に合ってるなあと妙に感心している(笑)。

真室川町で公務を終え、帰途鮭川村に立ち寄る。
鮭川村の「ほおずき」が美味しいのよ!!
「燈玉」(ほおずき)という名前で売り出しているのだけれど、
本当に美味しい果物です。
エコパークで売ってました!!

鮭丸くんにも立ち寄り、木の子を買いましたよ。

だって鮭川村は沢山の木の子を生産しているので
有名なんです。
そして、10月になると海から鮭たちが続々と
川を逆上ってくるのが見られますよ。
ああ、田んぼは黄金色に輝き、実りの秋になりました!!

8月5日(月)

朝から暑い!!
今日は山形が特に熱い!!
なんたって、花笠まつりが始まる初日なんです。
山形では毎年8月5、6、7日の3日間花笠パレードが
繰り広げられるんですよ。

もちろん、私も県職員190名と一緒に参加しました。
「ハァー、ヤッショマカショ」のかけ声も賑やかに
踊りながら、山形市内をパレードするの。

沿道には、県内外から訪れたお客様がいっぱいです。
「秋田から来たよ」とか
「練馬区県人会」「板橋区県人会」などなど。
アラ、台湾からも26名の方々が来てくださっていました。
暑いなかで、熱い祭りが心地良い。
汗びっしょりだけど、パワー全開!!
皆さん、山形の花笠まつりに来てけらっしゃ~い。