「日記」カテゴリーアーカイブ

3月10日(水)

三月弥生はカレンダー上で春ですネ。
今日も青空広がり、雪はドンドン消えています。
近くのビルで赤十字の表彰式がありました。
受賞者の皆様の御功績に深く感謝申し上げたところです。

その帰りに、春探しをしましたよ。
遠くの山々の雪が消えていて、県庁の建物も
青空にくっきりと映えています。


県議棟の真前にある紅梅が咲き始めておりました~。
豪雪で大変な冬だったけど、春が来てくれたんですネ(^_^)

最後に私のマスクにも春が来ましたよ  !!

3月3日(水)

今日はひなまつり。
お日さまの光が眩しいくらいです。
昼食に県庁食堂のちらし寿し弁当を頼んだら、アラ~、
桃の花が付いてきたんですよ~。
春が近いなあ~(^_^)

そしてそして、大江町の方から桃菓子をいただきました。
ホラ、本物の桃みたいでしょ !?
白あんがたっぷり入っているのよ  !!
この時期にだけ販売するそうで、左沢の菓子店に行列が
できるんですって(^_^)
ひなまつりの今日は全国でおひなさまを飾ったりしているかも。
一日も早く新型コロナが終息して、平和な日常生活を
取り戻せるといいですネ   !!

2月28日(日)

今日は快晴。
雲ひとつない日本晴、青空広がる。
明日から3月(弥生)と思うと、春が近いなーと感じる(^_^)
今週は土日も公務あり、今日も午前9時に自宅出発。
新庄に向かう途中、思わず白い山々の美しさに見とれちゃった。
月山、朝日山脈、葉山、・・・etc、etc。

新庄に近付くと鳥海山もお目見えです(笑)。
出羽富士と呼ばれ、高さも2,236(フジサンロク)メートルなのよ。

山形には神々しいまでに美しい山々が沢山あって、まるでスイス
みたいですョ  !!
新庄市で県立新庄病院の改築整備工事の安全祈願祭
を行い、私は鍬入れと挨拶。
現在の病院は老朽化しているし、最上地域で唯一の基幹病院だから、
住民の皆さんの期待も大きいのよ。
心を込めて鍬入れを行いました  !!
公務が11時30分に終了したから、新庄市内で
昼食をとることに。
とびきり美味しい  “鳥もつラーメン “や小料理屋さんも
あるけれど、今日は新しい店を開拓しちゃったわ。
それは、手打ちうどんのお店。
人伝えに聞いて行ってみたら、これが美味しい  !!
手打うどんでシコシコしてて、肉のつゆにつけて食べるの。
うどんもつゆも温かいのと冷たいのがあって選べるのよ。
私は冷たいうどんと温かい肉つゆを選びました。
コシが強くて、とっても美味しかったわ(^_^)
うどん好きだから、また行こうかな。
帰る途中、尾花沢市徳良湖で雪まつりをやっていると
聞いて立ち寄ってみました~
“雪を眺むる尾花沢”といわれるだけあって、雪はたっぷり  !!

自然の傾斜を利用して、そり乗りができる広い場所が
あって、沢山の親子連れが楽しんでいたわ(^_^)
ホラ、カラフルな服を着てとっても楽しそう  !!

尾花沢は雪だけでなく、夏スイカは日本一の生産量なのよ。
さらに、尾花沢牛という牛肉もおいしいのよ~。
自然の中でのびのびと遊べるっていいわね。
夏はキャンプ場も利用できるらしいわ。
スイカは私がイチ押しの甘さなのよ  !!
尾花沢って最強ですよネ   !!

2月22日(月)

本日、令和2年度「未来に伝える山形の宝」登録証交付式
がありました。
この登録により、地域の人々が大切に守り育んできた文化財
や活動をさらに磨き上げて地域活性化につなげたり、
未来世代に伝えていくことを期待するものです。
この度は、「東根の大ケヤキが見守る古の郷」と「黒森地域住民
のくらしとともに伝承されてきた黒森歌舞伎」が登録されました。
東根の大ケヤキは樹齢1,600年くらいだそうで、その近くに
9つの神社と9つの寺があるそうです。「祈りの地」だったのですネ。

黒森歌舞伎は酒田市黒森地区で江戸時代享保年間から伝え
られている伝統文化です。
子どもから大人まで地域の住民の皆さんが大切に保存し、伝えて
くれました。
一昨年はポーランドで公演し、大評判だったそうですよ。
令和2年の正月公演(地元で)には通訳の学生が地元に訪れるなど
国際交流へと発展しました。

これら2つが「未来に伝える山形の宝」に登録されたことを機に、
地域の歴史・文化の魅力発信や、次代を担う子どもたちへの
継承がこれまで以上に図られることを願っています。
なによりも、長い間守り伝えてくださった方々に深く感謝し、
これからも地域活性化や観光交流につながってくれることを
心から期待しています。

2月19日(金)

久しぶりに千歳山こんにゃくで昼食。
戸を開けて中に入ったとたんに、あ~とってもイイにおい。
胃袋も体全体もシゲキされちゃう~(^_^)
私は「こん定食」を注文しましたよ。
牛肉とこんにゃくの煮物、こんにゃくの刺身とキャベツ千切り、漬物、
山形の美味しいご飯と味噌汁(糸コン入ってました~)。

子供の頃、親から「月に1回はこんにゃく食べるといいよ。お腹の
そうじになるから」と言われたことを思い出します。
それに、ここのこんにゃくはとっても コシがあるのよ。シコシコしてる。
料理場にいる方と楽しくお話したり、体に良いこんにゃく食べて
大満足  !!
ラムネやパインサイダーも冷蔵庫に入っていたわ。
帰りに「千歳山こんにゃく」と「味たまり」なる醤油を買いました。
この味たまりでこんにゃくを煮るとスッゴク美味しいのよ  !!
皆さん、是非一度お試しあれ。
山形のこんにゃく、最高です~。

2月18日(木)

2月に入り、三寒四温が続いています。
まるで春のように眩しいくらいの日差しと青空が3日間
続いたかと思うと、いきなり冬の銀世界に戻ったり・・・。
昨日、今日は山形も雪降りで道路も家も山も白い世界。
ホラ、千歳山もまるで墨絵を見ているような美しさですよ。

12月、1月だとまだまだ春が遠いと感じるけれど、
今はもう2月の半ばを過ぎました。
「名残雪かなぁ?もうすぐ3月だし、春も近いよネ  !!」
と朝方、市民の方と会話しました。
北の雪国に住む私たちにとって、春は特別なんです。
ふきのとうや福寿草が雪の合間から芽を出し、花を
咲かせる春が待たれます。
雪どけと共に、コロナウイルスも退散してほしいですネ  !!

2月12日(金)

快晴。日本晴れ。青空に雪山が映えて
本当に美しい。月山のたたずまいなどは
神々しいほどだ。絵のように美しい山形の
自然を眺められる幸せに感謝!!

さて、今日は米沢を訪れました。やはり
米沢は雪が多いなあ。上杉記念館も
雪の中。由緒ある建物で、かつては鶴鳴館
(かくめいかん)と称されました。
総ヒノキの入母屋造り(いりおもやつくり)
の建物は、落ち着いて堂々とした雰囲気。
しかも、旧上杉伯爵邸だから気品も漂う。
現在は、ここでお食事もできるのよ。

国登録有形文化財の建物の中で、お庭を
眺めながらのひとときは格別だと思うわ。
もっとも、見事な庭園は雪に埋もれて
いるので、この季節は雪と陽光を
楽しんでほしい(^-^)私は知事になる前から
ここのファンなの。春夏秋冬、米沢の
郷土料理もおススメよ!!

1月29日(金)

山形県は温泉王国なんですよ。
県内35市町村全てに温泉が湧いているの。
今日はそのうちの「湯田川温泉」を
紹介するわね。開湯1300年の歴史があって、
江戸時代には庄内藩の湯治場として
栄えていたとか。今も「鶴岡の奥座敷」
と呼ばれているのよ。三方を山に囲まれた
静かな保養温泉。私が
遊説で立ち寄った時は大雪の最中で、
それはそれは幻想的な美しさでした。
選挙終わってから行ってみたら、
雪はなくなっていたけど、
やはり風情のある温泉街だと思ったわ。
湯も源泉かけ流しでとってもいいわよ。
皆さんも是非訪れてみてネ。あ、ここは
孟宗竹で有名だから5月~6月はいつも
満館らしい。冬が空いているかも!!

1月28日(木)

皆さん、長井市に「はぎ苑」ってあるのを
ご存知ですか?長井市といえば”あやめ”や
”白つつじ”が有名ですが、
近くに「はぎ公園」もあるそうです。
実は「はぎ苑」の名物が”おはぎ”
だということは初めて知りました。
ホラ、美味しそうでしょ  !!

ずんだ(豆をすりつぶしたもの)と
小豆の2種類を食べたんだけど、
ゴマもあるそうよ(^_^)
温泉も併設なっているの。小腹が空いた時に
”おはぎ”をいただきながら、
ちょっと休憩というのもいいですネ  !!

令和3年1月27日(水)

山形県知事選挙の投開票が
1月24日(日)に行われ、晴れて
四選を果たすことができました。予想を
はるかに上回る結果であり、県民の皆様の
強い期待を感じたところです。
翌25日(月)には朝に辻立ちを行い、
県民の皆様に感謝の気持をお伝えした
ところです。そして本日27日は当選証書を
いただきました。これまで気持が高ぶって
いたけれど、ようやく、しみじみと
当選させていただいたんだなあと、
静かな喜びが胸に広がりました。
多くの県民の皆様、有難うございました!!
県外の方からも激励をいただき、感謝の
気持でいっぱいです。これからは心を新たに
引き続き全ての県民の皆様のために、
全力で県政を行ってまいります。皆様、
これからもよろしくお願いしま~す!!