8月11日(木)

今日は「山の日」で祝日。
朝から国旗を掲げ、8:15に自宅出発。
山形県総合文化芸術館(愛称:やまぎん県民ホール)で
第6回「山の日」全国大会が開催されました~。
この大会は北海道・東北で初なんですよ  !!
本県は日本百名山のうち、六座(蔵王山、月山、鳥海山、朝日岳、
飯豊山、吾妻山)を有しているのよ。
今回は蔵王山の麓である山形市と上山市で開催することに。
昨日から記念登山は始まっていて、蔵王のお釜が見えたそうです。
私の東京の友人も参加してくれて、昨日と一昨日の2回も蔵王山
に登ってお釜を見れたんですって  !!
お釜のエメラルドグリーンは本当に綺麗なのよ~。
テーマは「山を想い、山を愛し、山と生きる。」
登山道の整備など日頃から山を守ってくださっている方々や、
蔵王の樹氷再生プロジェクトなどの活動が紹介されました。
本県の豊かな自然や山岳を守り、将来へ引き継いでいくことが
現代を生きる私たちの責任だと思います。
山の恵みに感謝し、これからも山を大切にしていきましょう  !!
アッ、山形県は滝の数が日本一多いのよ。
それに空気中のPM2.5濃度も日本一低いのが4年も続いているの。
つまり山形県は「日本一空気がきれいな県」なのよ~(^_^)。
皆さんも山形県の山々を楽しんでくださいネ  !!


8月7日(日)

暑い日が続きますネ。今日は午後から公務が入っているので、午前中だけ自由。そこで2歳児をバギーに乗せて散歩に行きましたよ。まず、護国神社へ。護国神社では8月16日まで「平和のご献灯」を実施していると聞いたので見に行きたかったの。蝉の声など聴きながら15分ほど歩いていくと、護国神社に着きました~。赤くて大きな鳥居をくぐり、広々とした参道を歩いたのよ。そしたらホラ、平和のご献灯が沢山飾られてありました!!ウクライナ侵攻だったり、豪雨災害だったり、世界はさまざまな事象に振り回されている感があるけど、だからこそ皆んなで平和を祈りたい。神社に来ると無心に祈ることができますネ。たぶん、自分自身に確かめる意味もあるんだと思うわ。一日も早く、ウクライナ侵攻が収まりますように・・・。豪雨災害で被災した方々が一日も早く平穏な元の生活に戻れますように・・・。
山形県民が健康で幸せに過ごせますように・・・。お祈りすると、心が洗われたようになるから不思議ネ。アッ、手水場には綺麗なバラの花が飾られていたわよ。皆さん、是非「平和」の祈りを捧げてきては如何?夜も提灯の灯りがキレイだと思うわ~(^-^)


8月1日(月)

今日から8月。既に夏本番で、朝からミンミンゼミが鳴いています。
そして、嬉しいことがありましたよ(^_^)。
南陽市の漆山果樹園が「ふるさとギフト最高賞」を受賞した
という報告に来てくださいました。
「無添加出来立てぶどうのジェラート3種」が受賞した商品です。

そもそも南陽市でぶどうを生産しているそうで、一年中
仕事があればと考え、加工を始められたみたい。
今では工場とカフェも経営されているんだって。
ぶどう畑の横にジェラート工場とカフェがあるのよ  !!
南陽市は明治時代からぶどう畑、ぶどう生産、ワイナリー
で有名なところなの。
それが、ジェラートを作り、カフェまで始めたなんてステキ。
出来立て3時間くらいが滑らかで美味しいそうよ。
ふるさと納税でも人気なんだって  !!
皆さん、ぶどう畑のカフェさ、来てけらっしゃ~い。

7月23日(土)

皆さん、ご存知でしたか?
山形県は漬物王国でもあるんですよ  !!
35市町村全てに温泉が沸いているから温泉王国だし、
さくらんぼやラ・フランス、メロン、スイカ、ぶどう、梨、柿、
りんご等、果物を沢山生産しているからフルーツ王国です。
県内各地に美味しいそば店、ラーメン店があるから
そば王国、ラーメン王国でもある・・・。
なんたって、「おいしい山形」なんですから(^_^)。
そうそう、日本酒の酒蔵51,ワイナリー18を擁していますし、
日本酒もワインもGIを取得している県なのよ~。
アッ、今日は漬物王国の話だっけネ。
西の京都、東の山形とも言われているの。
4年に1回「漬物オリンピック」も開かれているのよ。
私が好きな漬物は青菜(せいさい)漬け、おみ漬け
赤カブ漬け、沢あん、etc。
沢あん漬けは山形県の上山市が発祥なのよ  !!
今日は夕方から、漬物業界を代表する方の祝賀会です。
卓上にもホラ、おいしそうな漬物が  !!

もちろん、引物も漬物が付いていたわ。
皆さん、山形県の漬物最高だから食べてみてけらっしゃ~い  !

7月21日(木)

昨日から県内4ヶ所の保健所を訪問しています。
昨日は村山保健所と置賜保健所。
今日は最上保健所と庄内保健所を回りました。
県内もコロナ感染者が急増して、保健所がどうなっているか
現場を見せてもらったのです。
現状と課題を聞き、しっかり対処する必要があります。
人員体制や不足している物品など、こまごまと説明して
もらい、本庁も含めて県庁一丸となって対処しなければ
なりません。
しかも、今回は感染爆発といってもいいくらいの感染者数が
出ていますので、医師会や薬剤師会、市町村等の
協力体制を強化してもらうことも重要です。
何より、現場で働いている皆さんを慰労し、励ましたい
思いもありました。
最上から庄内に向かう途中、ゆったりと回る風車が
目に入りましたよ。

ここ庄内町では、最上から吹いてくる強風をなんとか
前向きに活用できないかと考え、全国で初めて風車を
導入したんですよ。
ゆったりと回る風車を見て、思わず立ち止まり、深呼吸。
さあ、これからが本番ョ。
みんなで力を合わせて、コロナの大波を乗り切らなくっちゃ  !!

7月16日(土)

全国的に新型コロナが急増してきたので、いずれ本県でも
増加する予感がありました。
そうなったら、現体制のままでは乗り切れなくなると危機感を
持ちまして、副知事と毎日のように打合せしていました。
そして、休み明けの19日(火)に本部員会議を開くこととし、
その事前の打合せのため、本日午後から部長たちに集合して
もらいました。
会議打合せを終えて、七日町経由で帰宅することに。
街の様子はいつも気がかりなので・・・。
そしたら、8月5・6・7日に開催される花笠祭りの準備と
いうか、本町から七日町、文翔館前まで賑やかに
頂灯が飾ってありました~  !!


3年ぶりに山形の夏祭りが開催されるって嬉しいですよネ~。
ああ、やっと夏が来たな  !!なんて実感しました。
感染対策をしっかりしながら、楽しんでほしいな(^_^)。

7月15日(金)

所用で県立中央病院に行きました。
私のささやかな楽しみが売店でお買い物すること(^_^)。
コロナ禍で売店を訪れるお客様も減少し、経営が大変だと
聞いていました。
「お客さん、戻ってきましたか?」などと聞きながら、
私の好物を購入。
それは県産の「こだわりヨーグルト」と「畑のうなぎ」。
「こだわりヨーグルト」は、山形県産の牛乳を使用して、県内で
作っているヨーグルトで、とっても美味しいの(^_^)。

ヨーグルト大好きなので、しょっちゅう食べているのよ  ♪
「畑のうなぎ」は何だかわかりますか?
ちょっと見はうなぎのカバ焼きみたいでしょ。
甘じょっぱい味も似てるわよ~。

これ、実はごぼうなんです。
何日もかけて、ごぼうのアクを抜いて、油で揚げて甘じょっぱく
味付けするのね。
これが美味しくて、止まらなくなるのよ  !!
他の店やスーパー、産直で売ってる時もあるので、皆さん
是非食べてみてネ  !!

7月15日(金)

本日から8月28日まで、山形美術館で「ますむらひろし展」が
開催されるんですョ。
それで、今日の開展式に出席してきました。


ますむらひろしさんは本県の米沢市出身なんですって。
米沢興譲館高校を卒業して上京し、18歳からデザイン・漫画系
に進んだということです。
それが手塚治虫賞に応募したことから漫画家としてスタート
したらしいの。
しかも、故郷の米沢を考えながら「ヨネザアド物語」を発表し、
翌年には「アタゴオル物語等」、徐々に独自の空想的な
世界を漫画作品として描きはじめました。
私も今日、作品を見せていただいたけど、とってもファンタジー  !!
猫のキャラクター「ヒデヨシ」は、愛敬があって温か味があって
可愛かったわ(^_^)。

この夏は是非山形美術館で「ますむらワールド」を体験
してほしいな  !!
おス・ス・メで~す。

7月9日(土)

午前8時に自宅出発し、酒田へ。
月山越えて庄内に入ると、神々しいまでに美しい鳥海山が
出迎えてくれましたよ。

そのお姿に会えただけで得した気分(^_^)。
いつもいつも庄内地方を、厳しくも優しいまなざしで
見守ってくださっているような気がします。
庄内平野の田んぼの中の稲も順調に生育している
様子で、遠目には緑のじゅうたんのよう。

空気が日本一きれいな山形県(4年連続よ !!)で、こんなに
美しい景色を毎日見れるって、お金に換えられない。
ほんのちょっとしたことが心の安ねいや幸せにつながるんじゃ
ないかなア。
JC大会に出席した後、昼食を済ませ、久しぶりに
出羽三山へ。
蔵王と出羽三山は本県の大観光地だから、年に1回は
訪れるようにしているのよ、
世が世なら天皇になる方(蜂子の皇子)が開山し、1400年の
歴史がある出羽三山。


東日本随一の精神文化を誇ります。
東北・北海道では唯一の宮内庁管轄の土地もあるのよ。
1446段の旧い石段も日本一。
千本杉もあれば国宝五重塔もあるの。
それはそれは厳かなパワースポットなのよ~。
あ、それから羽黒山に向かう途中の橋が新しくなり、行き易く
なったのよ~。
羽黒山神路大橋で~す。


皆さん、一度は訪れてけらっしゃいネ  !!

 

7月1日(金)

山形県が20年以上の歳月をかけて開発・育成したさくらんぼの新品種「やまがた紅王」のPRに行ってきました~。500円玉より大きい3Lから4Lが中心の大玉で、生産者の皆さんも大変期待している品種です。夜の間に東京にすべり込み、早朝から大田市場でJA全農山形の折原会長と一緒にせり台に上がってトップセールス。11時には歌舞伎座に場所を変えて、首都圏のマスコミ向けにプレデビューをプレスしました。私と折原会長と、鶴岡市出身の歌舞伎俳優・中村橋悟さんと3人でPRしたんですよ。特に中村さんは、マスコミからの注文もあり、歌舞伎のポーズをとっていらっしゃいました(^-^)。それで、私としても「なんとかさんなね」と思い、急きょ自主的にポーズ(汗)手をしっかり広げるといいと教わり、頑張りました!!いろんなアクシデントあるけど、とにかく「やまがた紅王」のPRになればと・・・・。
あッ、紅王は「粒が大きいね~」とか「甘い!!」と大好評でした。来年の本格デビューに向けても、もっともっとPRしなくっちゃ(^-^)。