7月12日(金)

本日、ウォータースタンド(株)と山形県との間で、「カーボン
ニュートラル実現のためのプラスチックごみ削減に関する連携協定」を
締結しました。

マイボトルを持ち歩くことで、プラスチックごみを減らそうという
「ボトルフリープロジェクト」に取り組んでおられる会社です。

本日、早速、県庁ロビーにマイボトル用給水器を設置して
いただいたんですよ。

常温と冷水の2種類あって、どちらも美味しいです(^_^)。
水道水をフィルターに何回も通して不純物を除いているらしい。

会社の方から、マイクロプラスチックが海中でプランクトンとくっつき、
小魚に食べられ、それが大きな魚に食べられ、やがて人間の体の
中に入って蓄積されるとどうなっていくのか心配だとお聞きしたわ。
本県は「ゼロカーボンやまがた2050」を宣言していて、2050年
までに温室効果ガス実質排出ゼロを目指しているのよ。
地球環境的にも、人間の体のためにも、プラスチックごみを削減
するのは大切なことだと思う。
皆さん、できるだけマイボトルを持ち歩いて、給水器を利用
したりして、プラスチックごみを削減しましょうね~。

7月11日(木)

またまた、紅花のご紹介をさせてくださ~い。
今日は米沢の紅花を持ってきてくださったのよ~。
米沢市は白鷹町に次いで二番目に多く生産しているんですって。
ホラ、綺麗でしょ  !!

山形新幹線が通っている山間部に
紅花畑があるから、今が見頃らしいわよ~。
山形や天童、白鷹町、河北町、中山町の紅花畑は訪れた
ことがあるけど、米沢の紅花は今日初めて見たわ(^_^)。
空気の良いところに咲くから、心なしか花が大きいような・・・。
それから、米沢は絹織物でも有名なの。
米沢織物だから米織(よねおり)と呼んでいるわ。
なんと、紅花で染めた米織のうちわを考案したんですって  !!
ステキでしょう~。

もったいなくて使えない(-_-;)。
しばらく知事室に飾らせていただきま~す。
それから、紅花は県庁1階ロビーに飾って、来庁される皆さんに
楽しんでいただくことに(^_^)。
皆さん、”よねざわ紅花まつり2024”は7月20日らしいわよ~。
是非、山上コミュニティセンターに行ってみてくださ~い。

7月4日(木)

明るいニュースですよ~。
パリ2024オリンピック水球競技に出場内定しました
鈴木透生(とうい)選手が県庁においでくださいました。

鈴木選手は日本代表チームのキャプテンであり、現在は
ギリシャのチームに所属してプレーしているバリバリの方。
日本代表チームをけん引する中心的選手なのよ~。
それから、日本代表選手のみなさんを指導している長沼コーチも
一緒においでくださったの。
長沼コーチは山形工業高校時代から全国大会などで
大活躍していた方が、今や指導者になられたのね~。
パリ2024オリンピックの開幕まであとわずか。
鈴木選手はじめ日本代表選手が最高のパフォーマンスを
発揮してくれるといいな。
みなさん、一丸となって応援しましょうね   !!

7月4日(木)

東北農林専門職大学が新庄市に開学して、早くも3カ月が
経過しました。
最上地域初の4年制大学として、大変期待されています。
今日は、大学と地域との連携・協力に向けた懇談会が
開催され、私も出席してきました~。
自然豊かな、広々とした大地に大学は建っています。

そよそよと吹き渡る風が、本当に気持ち良かったわ(^_^)。
会議終了後、学生食堂で昼食。
沢山の学生さんや職員の方々が食堂を利用していたわ。
新しくて、明るくて、とってもステキな空間よ   !!
まもなく一般の方にも開放されると聞いたわ。
全国から日本の農業、林業をけん引する人材が集まって、
のびのびと学び、実践力を身につけてほしい(^_^)。
皆さん、東北農林専門職大学を応援してけらっしゃ~い   !!

7月3日(水)

昨日は山形県の県花「紅花(べにばな)」を
ご紹介しましたね~。
今日は、白い紅花のご紹介で~す。
白い紅花といっても沢山あるわけではなく、突然変異で
生まれたものと思われます。
以前、私が紅花畑に伺った時に、1列だけ白い
紅花が咲いているのを見てビックリしたんですよ~。
昨日知事室にお越しになった紅花関係者の方に、
白い紅花咲いてますか~?とお尋ねしたら、今日さっそく、
その貴重な白い紅花を届けてくださったのよ~(^_^)。
ホラネ、白い紅花もス・テ・キでしょ  !!

白い苺とか、白いカタクリもあるわね(^_^)。
私、知事になる前の趣味が草木染めだったの。
それで、紅花で染めたことも何回かあるから、白い紅花でも
染まるのか聞いてみたら、染まらないそうよ。
やはり、色素がないのかしら・・・。
染まらないから、あまり増やさないとおっしゃっていたけど、
観賞用にイイと思うから増やしてほしいなあ・・・。
ともあれ、日本一の紅花生産地山形から、白い紅花の
ご紹介でした~(^_^)。

7月2日(火)

山形県の県花は「紅花(べにばな)」なんですよ~。
今日は天童市で紅花まつりを開催している関係者の
方々が沢山の紅花を持ってきてくださいました。
ホラ、満開の紅花、綺麗でしょ  !!


育てるのが楽ではない花だと聞いてるので、
さぞご苦労も多かったことと思われます。
それなのに、沢山の方々に見て楽しんでいただきたいと、30年以上
「おくのほそ道天童紅花まつり」を開催している皆様に
心からの敬意と感謝を申し上げます。
今年は通算37回目で、7月6日から14日までなんですって。
3,000㎡の畑に約3万本の紅花が咲く予定とか。
「見てよし、染めてよし、食べてよし」と3拍子そろった
山形県の花、紅花を見に行ってけらっしゃ~い  !!

6月30日(日)

明日から7月。今日で6月終わりだわ~。
昨日は土曜日でも公務あったけど、今日は休みなの。
友人と連れ立って映画観に行ってきました~。
お目当ての映画は「プロミストランド」。
山形県内でロケされたもので、是非見たいと思っていたのよ。友人も私も久しぶりの映画なのでワクワクしたわ(^-^)。
アイスコーヒーとキャラメルポップコーンを買い込んで観たのよ。
マタギの世界だから、雪山が舞台でモノトーンが多かったかな。
最初は年長の若者が主人公かと思っていたんだけど、終わってみたら、年下の若者が主人公だったと思いました。
前半は美しい山々と雪の木立ち、川のせせらぎなどに見とれていましたが、熊の足跡を見つけてからは一気に緊張感が高まり、最後まで目が離せませんでしたよ~。
熊狩りを通して青年たちがたくましく成長していくの。
心も体も別人みたいになっていく過程が面白い!!
雪山を登ったり、下ったり、急な川の流れを横切ったりして、命がけで大自然や熊と向き合うの。
最後は意外な結末が待っていたけど・・・・・。全体を通して静かな感動が伝わってきたわ。
友人と色々感想を述べ合いながらダべリング。また一緒に映画観に行こうね~。今日は有難う!!
皆さんも是非、県内ロケのこの映画、観に行ってほしいな(^-^)。

6月29日(土)

子どもは社会の宝、未来への希望ですネ!!
今日はそんな子どもたちに沢山出会ってきたわ(^-^)。
山形市の国際交流プラザ(通称ビッグウィング)で、
「子育て応援団すこやか2024」があったのよ~。
私は実行員会の代表としてオープニングセレモニーに出席して挨拶、テープカットを行ってきました。
もう大変な人出で行列だったんですよ~。
子どもを育てているパパ、ママ、祖父母たち。
そして何より、元気いっぱいの天真らんまんな子どもたち。
賑やかで、とっても楽しかったわ(^-^)。
アンパンマンショーもあったわよ!!
応援団企業のブースやフードコーナーもありよ~。
明日30日(日)も沢山の人に楽しんでもらえるといいな。
そして、このイベントを通して、社会全体で子育てをサポートする気運が広がりますように!!

6月28日(金)

さくらんぼといえば山形、山形といえばさくらんぼ。
さくらんぼは生産量、品質ともに山形県が日本一なんですよー。
全国の皆様、本県のさくらんぼを毎年ご愛顧いただき、
誠に有難うございます  !!
実はですね、今年産のさくらんぼが平年よりかなり生産量が
少なくなって大変なんです~。
それで、さくらんぼ県ですから、本日全部局長参集の下、
「さくらんぼ生産支援等対策会議」を開催しました。

現在、急いで生産現場や販売状況を把握中なんだけど、
やっぱり平年よりかなり生産量が少ないみたいなの~。
いつもお手元に送っていただいたり、お買い上げくださって
いる方に、今年は届いていないかもしれませんね。
本当に本当に申し訳ありません。
内情を言いますと、昨夏の猛暑の影響や今春開花期の
高温乾燥、更には収穫期の高温続き・・・ということです。
もちろん、生産者が痛手を受けているので、県としては
技術支援や設備支援、経営支援等全力をあげていきます。
さくらんぼファンの皆様に、来年は沢山のさくらんぼを
お届けできるよう、生産者と共にガンバリますので、
皆様、どうぞよろしくお願いしま~す  !!

6月27日(木)

朝から快晴、青空広がる。
山々がくっきりとお姿を現し、とってもさわやか  !!
月山は特に神々しいお姿だなあと改めて感じ入ったところ
ですが、ん~、いつもより雪が少ないかな~。

例年のこの頃は、もっと真白な部分が多かったような・・・。
なんか、遠目で見るとまだら模様ですもネ。
これで、近くへ行けば、とっても雄大なんですよ~。
ただ、本県の場合、雪不足が水不足につながりそうで、
今から心配なんです(-_-;)。
それで、県庁内で、水不足対策会議を先週開催し、各総合支庁
にも各々の市町村や関係機関と連携して対策準備を
始めてもらうことにしたんですよ~。
今年こそは美味しい米や果物、野菜など例年通りに
生産していただきたいな(^_^)。