月別アーカイブ: 2019年2月

2月11日(月・祝)

所用で上山市に行ったら、いつもと違って
なんとなく人が出ていました。
ああ、カセ鳥まつりだったんですネ!!
裸の上にワラの鳥のような衣装をまとって、
街中を歌いながら練り歩く
上山の伝統行事です。
車から降りたところで、カセ鳥さんたちに
そうぐうしたのには驚きました。
テレビや新聞では毎年見てたけど、
実際に見たのは初めて!!
「水をかけてくれ」とひしゃくを渡され、
寒いのに気の毒だと思ったのですが、
「それが風習だから頼むよ」といわれ、
渋々水をかけましたよ(笑)
カセ鳥さんたち、
冷たい水をかけてごめんなさい!!
でも、元気に歌い踊りながら歩いていく
カセ鳥さんたちに、私たちみんな
元気をもらいました。
カセ鳥さん、ありがとう!!

2月10日(日)

家で昼ご飯を食べていたら、
庭の白い雪と共に何か
赤いものが目に入りました。
え?と思って、食事もそのままに
寒い外に飛び出してみたら、なんと
紅梅でした!!
ピンクの蕾がふくらみ、ようやく
一輪咲いていました~。
こんな寒い季節に咲いてくれて
本当にありがとう~。
寒いけど、
なんか心がほっこりしてきましたよ。
ほかの人にも見せたいと思って、
冷たく凍った鉢を
玄関に移動させました~(笑)
皆さん、我が家のピンク色の紅梅をしばし
お楽しみくださいネ~。

2月7日(木)

終日 愛知県内で公務。
名古屋市内で朝、6時過ぎに起床して
外を見ていたら、なんと
朝日の出を見ることができました。
名古屋城と朝日を一緒に見れるなんて、
思っても見なかったので、
感動してしまいました。
皆さんも写真でお楽しみくださいネ!!

それから、トヨタ本社訪問。
年に1回、東北6県と北海道、新潟県の
各知事たちが一緒にトヨタを訪問して、
幹部の方々と交流を図っているのです。
そこの車輌展示室には、いつも
歴史的な車や最先端の車が展示してあり、
興味深いのですが、今年はなんと、
車の「ワンチャン」バージョンというか、
ヌイグルミっぽいのがありましたよ。

ホラ、可愛いでしょ!!
でも、残念ながら
販売はされないんですって・・・・。

2月3日(日)

明日が立春ということで、
今日は季節の分かれ目です。
寒くて厳しい冬、
病気やケガとさよならをして、
暖かく幸せな春を迎えるための伝統行事が
「節分豆まき」。
山形市内の神社では、毎年沢山の人が集まって、
この豆まき行事を楽しみます。
おお、今年は日曜日に当たったせいか、
早くから大勢の人が集まりましたよ。
1,000人を超えたもようです。
私も裃を身に付けて、勇ましく、元気よく豆をまきました。
たくさんの人が、イノシシのように丈夫な体で健康な生活をし、
幸せ多い1年となりますように!!
皆さん、ケガをしないように気を付けながら、豆を拾ってくださ~い。

2月2日(土)

今は1年で最も寒いシーズン。
朝から雪が降って、みるみる白い世界に。
今日は、公務を2つ終わしてから寒河江市の
「やまがた雪フェスティバルへ」。
県内の雪まつりのオープニングともいえる雪フェスです。
会場は広々とした公園なんですが、沢山の人で賑わっていましたよ。
雪の斜面で喜んで寝転ぶ子どもたち。
タイヤチューブでワイワイキャーキャー滑ってます!!
ステージではレゲエの歌声が響き、ラーメンや焼き鳥、こんにゃく、
ドンドン焼を楽しむ人も。
尾花沢のスイカの本物にはびっくり!!
冬までよく保管したもんだな~。
持ってみたら、
重たいこと、重たいこと(笑)
それから、花衣雪だるまも愛らしい。
真っ白な雪だるまだけでなく、カラフルで良いですね~。
雪像も、今年は「紅花美人」を始め、
「チェリン」や「大原天守閣」など多数創られていて、
見応えありました。
何より、親子連れや外人さんが雪遊びを楽しんでいるのが印象的でした。
皆さんも、是非山形県内の雪まつりを見に来てネ~。