5月16日(月)

最上町長さんが県庁においでになって、農作物の生育
状況についてお話してくださいました。
今年は順調にアスパラガスが生育していたのですが、最初
に出荷しようとした時に雪が降って駄目になったそうです。
昨年も降霜があり、相当被害があったので、今年も初鼻から
雪に見舞われ、大変でした。
ですが、その後は順調に生育し、出荷に励まれている由。

最上町のアスパラガスは本当に美味しいんですョ  !!
他にも最上地域や置賜地域で沢山生産されています。
皆さん、山形県のアスパラ、最高だから、是非食べてみてネ。

5月14日(土)

本日、地域連携ICカード「チェリカ」のサービス開始イベントが行われました。「チェリカ」を使うとキャッシュレス決済が可能となり、県内全域で一斉にバスやタクシーに導入されるのは本県が初めてのようです。私もイベントに出席して、その後の実施体験も行ってきました。バスに乗車する時も「ピッ」と1秒カードをかざすだけで乗れますし、降りるときも「ピッ」とカードをかざすと引去金と残高が掲示されました。とっても便利です~(^-^)。小銭を準備しなくていいし、スピーディーに乗降できました。実は便利なだけでなく、新型コロナなど感染症の対策にも有効なんですよ。それで、私も「チェリカ」のサービスを心待ちにしていたのよ。さっそくイベントの後に、自分用のチェリカを購入しちゃいました。そして翌15日(日)にSUNDAYに行って花と肥料、スノコを買いました。残高が少なくなったので、その場で新たに5千円分チャージしましたよ。可愛いサクランボの「チェリカ」は、コンビニやドラッグでも使えます。Suica機能を搭載しているから、電車や飲食、買物など首都圏でも使えるから、とっても便利!!県民の皆さん、県人会の皆さんも是非「チェリカ」を試してみてネ。

5月9日(月)

久しぶりに庄内用務。午前中の公務を終えて県庁を出発。
月山や朝日山脈、葉山など、まだ真っ白な姿が神々しい。


月山越えの時には、残雪とブナの新緑がまぶしいほどに美しく、心が洗われるようでした。


庄内に入ると、いよいよ空は青く、鳥海山がまだら雪の衣装で迎えてくれましたよ。早いもので、田んぼの代かきが終わり、田植えが済んでいるところも見受けられました。

鳥海山の雄大なお姿をじっくり見られるなんてラッキー!!山形県の初夏に近い景色も良いもんですネ~(^-^)

5月8日(日)

3年ぶりに山形市の植木市が開催されると聞いて、いても
立ってもいられなくなりました(^_^)。
県内の植木屋さんだけで、規模もかなり縮小して行われると
いうことでしたが、それでもお祭り好きの私としては行かなくっちゃ~
公務を終えて立ち寄ってみましたよ。
植木屋さんは少なかったけど、ついつい牡丹(白)と芍薬(赤)を
買ってしまいました(^_^)。

花を見ると、ついつい・・・。
アララ、植木屋さんより食べ物屋さんがズラリ。

どの屋台も行列が出来ていました。
毎年5月8~10日の3日間と決まっているので、今年は
初日が日曜日だから子どもたちも沢山来れたんですネ~。
みんなマスクしてニコニコ。

朝早くから植木を買いに来た方もいたんですって  !
やっぱりお祭りは楽しいな~。
皆さん、日本三大植木市のひとつ、山形の植木市に一度は
来てみてけらっしゃ~い。

 

5月1日(日)

今日もあいにくの雨。所用で護国神社に行ってきました。ここには国や故郷の人々を守るため戦争などで亡くなった山形県の英霊たちが祀られています。久しぶりに来ましたが、手水場には綺麗な色とりどりのバラの花が飾られていましたよ。



山形県にはたくさんの神社仏閣がありますが、中でも護国神社は広々として景観が美しい。神社そのものの佇まいが厳かで立派であるばかりでなく、周りの川や山、公園と調和していて、訪れると心がゆったりできるのよ。私は山形県勢の発展と県民の皆さんの幸せ、そして我が家の平和と安全をご祈祷してもらってきました。山形県には、ゆったりできる神社仏閣や子どもがのびのび遊べる公園などが沢山あって住みやすいですヨ~。

4月29日(金)~4月30日(土)

大型連休の初日は雨で始まりました。朝はなんとか青空も見えていたのですが、次第に曇って雨が降り始めました。朝に自宅を出て最上地域をまわり、庄内へ向かいました。途中、白糸の滝ドライブインでお昼になりましたよ。柔らかな新緑で美しい滝を見ながら、立ち喰いそばを食べました。座って食べる立ち喰いそば、美味しかったです(^-^)。昔は駅のホームなどに立ち喰いそば店があって、気軽にサッと食べられるし、醬油味がなんとも食欲をそそるのでありました。最近はなかなか見られなくなりましたネ。白糸の滝ドライブインだと座って食べられるのよ~。これから酒田と鶴岡へ向かいま~す。

帰宅したのは夕方だったけど、夜には雪になるというので、牡丹と鯛釣草に傘をさしてあげました。ハイビスカスやレモン、柚子の木は玄関の中に入れました。雨の中大忙しでしたよ~(^-^)。そしたら、朝になって雪が積もっていたので、ビックリ!!サクランボやスイカは大丈夫かな~?

4月28日(木)

朝から快晴、日本晴、山形日和。
全国で最も空気がきれいな山形県だから、月山も朝日連峰
も青空にくっきりと美しい。


千歳山は山桜のピンクと萌黄色の衣装をまとっているかのよう。
さわやかな風が吹き渡る中で、こいのぼり掲揚式を行いました。
お父さん鯉、お母さん鯉、子どもたち鯉が気持良さそうに
泳いでいま~す(^_^)。

良い子のみなさん、コロナウイルスなんかに負けないで、元気に
育ってくださいネ。
私たち県庁応援団みんなで応援していま~す   !!

パンデミック前は、幼稚園児や保育園児と一緒に
こいのぼりの歌を歌いながら掲揚していたのですが、
ここ数年は県庁の知事、副知事、各部長たちで
こいのぼりを掲揚しているんですよ。
山形の子どもたちはもちろん、日本中、世界中の子どもたちが
元氣に、すこやかに育ってほしいと心から願ったことでした。

4月27日(水)

小雨降る中、山形市内の小さな和菓子店を訪ねてみました。
以前に友人から小判形の可愛い最中をもらって食べたらとっても
美味しかったので・・。
ありました  !! ちょっとお洒落なお店が。

道路を通っていても気付かないかもしれません。
そんな小さな店構えですが、中に入ると、また、お洒落な感じ。
手作りの可愛らしい和菓子がチョコン、チョコンと並んでいました。
お目当ての小さな最中、上生菓子、和三盆の菓子、羊羹etc。
どれも美味しそ~(^_^)。

若い女性店主と話したら、東京へ行っていた時に山形が懐しく
なって銀座アンテナショップに行って私の看板と写真を撮ったとか。
山形愛がひしひしと伝わってきましたよ(^_^)。
そんな山形をこよなく愛する彼女が心を込めて作った和菓子。
みんなで応援したくなりますネ。
アッ、店の名前は「甘果」っていうの。ヨロシクネ~。

4月24日(日)

所用で米沢市へ行きました。車窓からは朝日連峰や飯豊連峰が見えましたよ。春になっても真っ白い姿が青空に映えて美しい。近くの山では雪がとけて山桜のピンクと新芽の萌黄色が日本画のように柔らかな風情で奏で合っています。スマホで写すより、自分の眼と心にしっかりと焼き付けましたよ(^-^)。さて、米沢で用事を終えたら昼になり、上杉城史苑へ。軽く昼食を取ろうと思い、カフェでアメリカンドッグを注文。大きなガラス窓から外の景色を眺めながら、ここでコーヒーを飲むのが好きなのよ。今日は、米沢豚ソーセージ入りの高級アメリカンドッグも♡少々お高いけど、本当に美味しかったわ!!プリプリした食感のソーセージ、質の良いパン、ピクルスとキャベツ・・・・。口の中で美味しい美味しいハーモニーが!!アメリカンドッグでぜいたくな気分を味わえるなんて、米沢はやっぱり底力あるわ~(^-^)。帰りに外の売店で米沢牛コロッケと米沢牛メンチカツを買いました。うららかな春、皆さんも米沢へ来てけらっしゃ~い(^-^)

4月24日(日)

うららかな春。桜は葉桜になったけど、枝垂れ桜や八重桜はまだ見頃だし、色とりどりのチューリップに誘われて、市民の皆さんもお散歩しています。ここは山形市の文翔館敷地。40年以上前、ここは山形県庁だったんですよ。赤レンガの堂々とした建物は、とても歴史を感じさせてくれるの。中庭もロマンチックな雰囲気ですよ~。実は今、ここ文翔館1階で私の知人が刺繡展をしているのよ。とってもステキな作品が沢山あったわ。世界中の刺繍をこなす方なんだけど、平面的でなくて、とっても立体的な作品がズラリ。中には、わざと画面からはみ出していたり。芸術的なセンスにあふれている方なんだと思う。27日まで展示しているそうよ。数点で紹介しま~す。