4月7日(水)

春は桜、桜、桜。
北国の山形に春が来ました。桜が咲きました。
心ウキウキです。

馬見ヶ崎川河原の桜はライトアップされてました。
妖しいまでに幻想的な美しさですネ。

今年こそは花見したいと思っていましたが、今年もやはり
車中からしか楽しめそうにないです(^^;)
護国神社の桜は華やか。

柏山寺のしだれ桜は孤高の美しさか。

霞城公園の桜を見たら、言葉は要りません。
「桜花、ああ桜花、桜花」・・・・・
日本人だもの。


今年の桜から元気をもらい、来年の桜を見るまでガンバ    !!
コロナウイルスが退散していると良いですネ  !!
それまで、しばらくの間、感染防止と体力作りに努めましょう。

4月1日(木)

本日から令和3年度のスタートです。
今年度はコロナ禍の中での激動のスタートとなりました。

特別職、部長級への辞令交付→職員訓示→臨時部長会議
→臨時記者会見と続き、あっという間に12時過ぎてしまいました。
昼食を終えて、束の間県庁前の都市公園を散歩しましたよ。
春うららで全然寒くない。
池の中に亀の形をした石が置いてあり、背中に松3本(^_^)。

紅梅、白梅は満開。

オヤッ、桜の花まで咲いていました~  !!

ピンク色の優しい花姿でエドヒガン桜と思われます。
思いがけなく桜の花見ができましたよ。
ここで私だけの県庁前桜の開花を宣言しま~す(^_^)
芝生の中には小さな小さなスミレの花。

タチツボスミレと思われます。
ああ、北国の雪国山形にも春が訪れました~  !

3月26日(金)

昼休みに県庁の周囲を歩いてみました。
風は強いけれど寒さは感じず、紅白の梅が並んで
咲いていました。

春ですネ~。
アラ、黒竜江省との友好県省締結10周年に記念植樹した
ライラックの木を見つけましたよ。

2003年とあるから、もう18年経っているんですね。
ライラックの花が咲いたら、見に来たいな(^_^)。
そして、少し歩いたら、黒竜江省との友好県省締結記念
に植樹した紅松を見つけました。
これはずいぶん成長して大きな松に育っていました。

昨年、今年は新型コロナの影響で交流が難しい状況です。
2023年が30周年だから、2年後に記念植樹ができると
いいなあと思いました。
世界中でコロナが収束して、平和になるといいですね  !!

3月19日(金)

山形市内に住んでいる友人が畑のふきのとうを持ってきて
くれましたよ。

そうしたら、寒河江の知人から「ふきのとう」の形をした
和菓子をもらったの。
ふきのとうが食べられるなんて、春だなあ(^_^)

ちなみにこの和菓子は朝日町の新光堂で売っているらしいわ。
和菓子とお茶を楽しみましたが、このお気に入りの
湯のみ茶わんを紹介するわね。
尾花沢市銀山温泉手前の 上の畑焼きなの。
模様は三多紋といって、「ざくろ、桃、仏手柑」の
三種類が描いてあるわよ。

これは江戸時代の幻の焼き物だったんだけど、300年ぶりに
伊藤瓢堂氏が再現したそうよ。
幸福を呼ぶ模様ということで、私のお気に入りなの。
山形県にはこんなステキな伝統工芸もあるのよ。
銀山温泉に来たら、是非立ち寄ってみてネ  !!

 

3月16日(火)

山形県は雪国です。
沢山雪が降るので3月もスキーできるんですよ  ♪
ホラ、蔵王はパウダースノーで大人気のスポット。
雄大な景色の中で、ゆったりとスキーやスノボーを楽しむこと
ができますよ(^_^)。
蔵王温泉スキー場は東京ドーム65個分の広さで、ゲレンデも
14あるのよ。
スキーと温泉、両方楽しめるなんて最高よね  !!
皆さん、是非蔵王に来てけらっしゃ~い。

3月10日(水)

三月弥生はカレンダー上で春ですネ。
今日も青空広がり、雪はドンドン消えています。
近くのビルで赤十字の表彰式がありました。
受賞者の皆様の御功績に深く感謝申し上げたところです。

その帰りに、春探しをしましたよ。
遠くの山々の雪が消えていて、県庁の建物も
青空にくっきりと映えています。


県議棟の真前にある紅梅が咲き始めておりました~。
豪雪で大変な冬だったけど、春が来てくれたんですネ(^_^)

最後に私のマスクにも春が来ましたよ  !!

3月3日(水)

今日はひなまつり。
お日さまの光が眩しいくらいです。
昼食に県庁食堂のちらし寿し弁当を頼んだら、アラ~、
桃の花が付いてきたんですよ~。
春が近いなあ~(^_^)

そしてそして、大江町の方から桃菓子をいただきました。
ホラ、本物の桃みたいでしょ !?
白あんがたっぷり入っているのよ  !!
この時期にだけ販売するそうで、左沢の菓子店に行列が
できるんですって(^_^)
ひなまつりの今日は全国でおひなさまを飾ったりしているかも。
一日も早く新型コロナが終息して、平和な日常生活を
取り戻せるといいですネ   !!

2月28日(日)

今日は快晴。
雲ひとつない日本晴、青空広がる。
明日から3月(弥生)と思うと、春が近いなーと感じる(^_^)
今週は土日も公務あり、今日も午前9時に自宅出発。
新庄に向かう途中、思わず白い山々の美しさに見とれちゃった。
月山、朝日山脈、葉山、・・・etc、etc。

新庄に近付くと鳥海山もお目見えです(笑)。
出羽富士と呼ばれ、高さも2,236(フジサンロク)メートルなのよ。

山形には神々しいまでに美しい山々が沢山あって、まるでスイス
みたいですョ  !!
新庄市で県立新庄病院の改築整備工事の安全祈願祭
を行い、私は鍬入れと挨拶。
現在の病院は老朽化しているし、最上地域で唯一の基幹病院だから、
住民の皆さんの期待も大きいのよ。
心を込めて鍬入れを行いました  !!
公務が11時30分に終了したから、新庄市内で
昼食をとることに。
とびきり美味しい  “鳥もつラーメン “や小料理屋さんも
あるけれど、今日は新しい店を開拓しちゃったわ。
それは、手打ちうどんのお店。
人伝えに聞いて行ってみたら、これが美味しい  !!
手打うどんでシコシコしてて、肉のつゆにつけて食べるの。
うどんもつゆも温かいのと冷たいのがあって選べるのよ。
私は冷たいうどんと温かい肉つゆを選びました。
コシが強くて、とっても美味しかったわ(^_^)
うどん好きだから、また行こうかな。
帰る途中、尾花沢市徳良湖で雪まつりをやっていると
聞いて立ち寄ってみました~
“雪を眺むる尾花沢”といわれるだけあって、雪はたっぷり  !!

自然の傾斜を利用して、そり乗りができる広い場所が
あって、沢山の親子連れが楽しんでいたわ(^_^)
ホラ、カラフルな服を着てとっても楽しそう  !!

尾花沢は雪だけでなく、夏スイカは日本一の生産量なのよ。
さらに、尾花沢牛という牛肉もおいしいのよ~。
自然の中でのびのびと遊べるっていいわね。
夏はキャンプ場も利用できるらしいわ。
スイカは私がイチ押しの甘さなのよ  !!
尾花沢って最強ですよネ   !!

2月22日(月)

本日、令和2年度「未来に伝える山形の宝」登録証交付式
がありました。
この登録により、地域の人々が大切に守り育んできた文化財
や活動をさらに磨き上げて地域活性化につなげたり、
未来世代に伝えていくことを期待するものです。
この度は、「東根の大ケヤキが見守る古の郷」と「黒森地域住民
のくらしとともに伝承されてきた黒森歌舞伎」が登録されました。
東根の大ケヤキは樹齢1,600年くらいだそうで、その近くに
9つの神社と9つの寺があるそうです。「祈りの地」だったのですネ。

黒森歌舞伎は酒田市黒森地区で江戸時代享保年間から伝え
られている伝統文化です。
子どもから大人まで地域の住民の皆さんが大切に保存し、伝えて
くれました。
一昨年はポーランドで公演し、大評判だったそうですよ。
令和2年の正月公演(地元で)には通訳の学生が地元に訪れるなど
国際交流へと発展しました。

これら2つが「未来に伝える山形の宝」に登録されたことを機に、
地域の歴史・文化の魅力発信や、次代を担う子どもたちへの
継承がこれまで以上に図られることを願っています。
なによりも、長い間守り伝えてくださった方々に深く感謝し、
これからも地域活性化や観光交流につながってくれることを
心から期待しています。

2月19日(金)

久しぶりに千歳山こんにゃくで昼食。
戸を開けて中に入ったとたんに、あ~とってもイイにおい。
胃袋も体全体もシゲキされちゃう~(^_^)
私は「こん定食」を注文しましたよ。
牛肉とこんにゃくの煮物、こんにゃくの刺身とキャベツ千切り、漬物、
山形の美味しいご飯と味噌汁(糸コン入ってました~)。

子供の頃、親から「月に1回はこんにゃく食べるといいよ。お腹の
そうじになるから」と言われたことを思い出します。
それに、ここのこんにゃくはとっても コシがあるのよ。シコシコしてる。
料理場にいる方と楽しくお話したり、体に良いこんにゃく食べて
大満足  !!
ラムネやパインサイダーも冷蔵庫に入っていたわ。
帰りに「千歳山こんにゃく」と「味たまり」なる醤油を買いました。
この味たまりでこんにゃくを煮るとスッゴク美味しいのよ  !!
皆さん、是非一度お試しあれ。
山形のこんにゃく、最高です~。