9月1日(木)

今日から9月に突入  !!
8月末には既に秋到来か?と思うくらい寒くなったのに、
一転して蒸し暑さが戻ってきました~。
それでも確実に秋の気配は我が家の草花たちに訪れて・・・。
まず、秋海棠。秋の名が付いた風情のある花ですが、
植えてもいないのに我が家の庭にドンドン増えているの(^_^)。

それから朝顔。小ぶりの青い朝顔が毎年勝手に出てきて
咲いてくれるのよ~(^_^)。

ハナタバコの花は、私が気に入って買い求めたもの。
義母が大事にしていたフクシャの花。あまりに左右に長く伸び
過ぎていたので、私が思いきって剪定してあげましたよ。


白いアンスリウム、勝手に出てくる斑入りツユクサ。
春に続いて2回目咲いたコマクサ、八重咲ムクゲ、黄色や
オレンジ色のハイビスカス、ナデシコ、マリーゴールド、
日々草、ペチュニア・・・。










我が家のせまい庭で、ひそやかに咲いてくれている
花々を、皆さんもどうぞお楽しみくださ~い(^_^)。

8月30日(火)

最近いきなり寒くなった感がありますね。
朝、窓を開けるとヒンヤリとした空気にブルブルっとなった
りして・・・。
セミの声も聞こえなくなっちゃったわ。
さて、今日はリサイクルの話。
今日、山形の自動車リサイクルセンターの役員の方々がおいでに
なって、「社会貢献基金」に寄附してくださいました。
その折に、自動車リサイクルセンターの新商品を紹介して
くださったの。
ホラ、今回は可愛い弁当箱とステキな小型リュック。


これがね、エアバックとシートベルトで出来ているのよ~。
エアバックはほとんど使われていないままだし、とっても丈夫なの。
車が解体されても、有効に使える部分ってあるのよね。
それがこんなにステキな製品に変わるってビックリ  !!
市場にも出るようだから、皆さん、是非お試しくださいネ~。

8月25日(木)

公務で庄内地方へ行きました。
夕方から鶴岡市で若者とミーティングするので,
その前に松ヶ岡へ立ち寄り、シルクミライ館とワイナリーを
視察してきましたよ。
まず、シルクミライ館へ行ってわかったんだけど、鶴岡市は
日本で唯一、蚕の養殖から染織までシルク製品の一貫生産が
可能な技術力を擁しているんだって  !!
ここは、日本遺産「サムライゆかりのシルク」として認定されて
いるし、鶴岡シルクの歴史がよくわかりますよ。
子どもから大人まで、機織りなどの体験も楽しみながら学べる
施設でもあります。
そして、売店には・・・シルクの生地やステキな商品が沢山並んで
いました。
是非、貴方好みのシルク製品をお買い求めくださいネ  !!



そして、同じ松ヶ岡開墾場の敷地内というか、隣地にワイナリーが
出来ていたので、そちらも見せていただきました。
2017年に初めて松ヶ岡にワイン用のブドウを植え、2020年に
自社畑からブドウを収穫し、翌年に庄内松ヶ岡産の「日本ワイン」が
スタートしたんです。
そうしたらなんと、最初のワインで第9回サクラアワードの
最高賞ダブルゴールドを受賞してしまったんですって  !!
すごいことよね~(^_^)。
さらに、IWC2022COMMENDED大会推奨酒まで  !!
それにレストランもあって、窓の外はブドウ畑が広がって・・・。
ゆったりできるのよ~。
皆さん、是非鶴岡市羽黒町にある「ピノ・コッリーナファームガーデン
&ワイナリー松ヶ岡」を訪れてみてネ。
おス・ス・メで~す。


8月15日(月)

久しぶりに故郷の大江町へ。
3年ぶりに左沢の花火大会が開催されるのよ。
8月3日、4日の大雨により、左沢の百目木地区に最上川の
水があがって、床上浸水した住宅の皆さんは大変だったのよ。
温泉を経営している女将さんは、2年前にも床上浸水となり、
ようやく復活して「サア、これから」という時に、またもや被害に
あわれてガックリしていたけど、ボランティアの人たちが手伝ってくれ
て、元気をもらいましたとおっしゃっていました。
ボランティアの力は、単に作業がはかどるだけでなく、人の心にも
元気を与えてくれるんですネ  !!
そんな彼女も「花火大会は開催してほしい」と言っていたなあ。
町長さんは、災害やコロナの状況もあり、どうするか悩んだらしい。
でも、被災された方も、その他の人もみんな楽しみにしていた。
それに今年は灯ろう流し花火大会が始まって100周年なんだって  !!
実行して大正解でしたよ(^_^)。


露店は沢山の人出で大賑わいだったし、気仙沼の歌手の
方のステキな歌声も大会を盛り上げてくれました。
名物の橋も照明で更にロマンティック  !!

そして、花火は夜空に次々と美しい姿を見せてくれました。
山の上から、川の対岸から、右奥の方からと3ヶ所で打ち
上げて、それは見事だったわよ~(^_^)。
花火を見に来た沢山の人たちは大満足。
準備してくださった方、打ち上げてくださった方、見回りなど
さまざまな業務をこなしてくれた全ての皆様、
有難うございました  !!

8月11日(木)

今日は「山の日」で祝日。
朝から国旗を掲げ、8:15に自宅出発。
山形県総合文化芸術館(愛称:やまぎん県民ホール)で
第6回「山の日」全国大会が開催されました~。
この大会は北海道・東北で初なんですよ  !!
本県は日本百名山のうち、六座(蔵王山、月山、鳥海山、朝日岳、
飯豊山、吾妻山)を有しているのよ。
今回は蔵王山の麓である山形市と上山市で開催することに。
昨日から記念登山は始まっていて、蔵王のお釜が見えたそうです。
私の東京の友人も参加してくれて、昨日と一昨日の2回も蔵王山
に登ってお釜を見れたんですって  !!
お釜のエメラルドグリーンは本当に綺麗なのよ~。
テーマは「山を想い、山を愛し、山と生きる。」
登山道の整備など日頃から山を守ってくださっている方々や、
蔵王の樹氷再生プロジェクトなどの活動が紹介されました。
本県の豊かな自然や山岳を守り、将来へ引き継いでいくことが
現代を生きる私たちの責任だと思います。
山の恵みに感謝し、これからも山を大切にしていきましょう  !!
アッ、山形県は滝の数が日本一多いのよ。
それに空気中のPM2.5濃度も日本一低いのが4年も続いているの。
つまり山形県は「日本一空気がきれいな県」なのよ~(^_^)。
皆さんも山形県の山々を楽しんでくださいネ  !!


8月7日(日)

暑い日が続きますネ。今日は午後から公務が入っているので、午前中だけ自由。そこで2歳児をバギーに乗せて散歩に行きましたよ。まず、護国神社へ。護国神社では8月16日まで「平和のご献灯」を実施していると聞いたので見に行きたかったの。蝉の声など聴きながら15分ほど歩いていくと、護国神社に着きました~。赤くて大きな鳥居をくぐり、広々とした参道を歩いたのよ。そしたらホラ、平和のご献灯が沢山飾られてありました!!ウクライナ侵攻だったり、豪雨災害だったり、世界はさまざまな事象に振り回されている感があるけど、だからこそ皆んなで平和を祈りたい。神社に来ると無心に祈ることができますネ。たぶん、自分自身に確かめる意味もあるんだと思うわ。一日も早く、ウクライナ侵攻が収まりますように・・・。豪雨災害で被災した方々が一日も早く平穏な元の生活に戻れますように・・・。
山形県民が健康で幸せに過ごせますように・・・。お祈りすると、心が洗われたようになるから不思議ネ。アッ、手水場には綺麗なバラの花が飾られていたわよ。皆さん、是非「平和」の祈りを捧げてきては如何?夜も提灯の灯りがキレイだと思うわ~(^-^)


8月1日(月)

今日から8月。既に夏本番で、朝からミンミンゼミが鳴いています。
そして、嬉しいことがありましたよ(^_^)。
南陽市の漆山果樹園が「ふるさとギフト最高賞」を受賞した
という報告に来てくださいました。
「無添加出来立てぶどうのジェラート3種」が受賞した商品です。

そもそも南陽市でぶどうを生産しているそうで、一年中
仕事があればと考え、加工を始められたみたい。
今では工場とカフェも経営されているんだって。
ぶどう畑の横にジェラート工場とカフェがあるのよ  !!
南陽市は明治時代からぶどう畑、ぶどう生産、ワイナリー
で有名なところなの。
それが、ジェラートを作り、カフェまで始めたなんてステキ。
出来立て3時間くらいが滑らかで美味しいそうよ。
ふるさと納税でも人気なんだって  !!
皆さん、ぶどう畑のカフェさ、来てけらっしゃ~い。

7月23日(土)

皆さん、ご存知でしたか?
山形県は漬物王国でもあるんですよ  !!
35市町村全てに温泉が沸いているから温泉王国だし、
さくらんぼやラ・フランス、メロン、スイカ、ぶどう、梨、柿、
りんご等、果物を沢山生産しているからフルーツ王国です。
県内各地に美味しいそば店、ラーメン店があるから
そば王国、ラーメン王国でもある・・・。
なんたって、「おいしい山形」なんですから(^_^)。
そうそう、日本酒の酒蔵51,ワイナリー18を擁していますし、
日本酒もワインもGIを取得している県なのよ~。
アッ、今日は漬物王国の話だっけネ。
西の京都、東の山形とも言われているの。
4年に1回「漬物オリンピック」も開かれているのよ。
私が好きな漬物は青菜(せいさい)漬け、おみ漬け
赤カブ漬け、沢あん、etc。
沢あん漬けは山形県の上山市が発祥なのよ  !!
今日は夕方から、漬物業界を代表する方の祝賀会です。
卓上にもホラ、おいしそうな漬物が  !!

もちろん、引物も漬物が付いていたわ。
皆さん、山形県の漬物最高だから食べてみてけらっしゃ~い  !

7月21日(木)

昨日から県内4ヶ所の保健所を訪問しています。
昨日は村山保健所と置賜保健所。
今日は最上保健所と庄内保健所を回りました。
県内もコロナ感染者が急増して、保健所がどうなっているか
現場を見せてもらったのです。
現状と課題を聞き、しっかり対処する必要があります。
人員体制や不足している物品など、こまごまと説明して
もらい、本庁も含めて県庁一丸となって対処しなければ
なりません。
しかも、今回は感染爆発といってもいいくらいの感染者数が
出ていますので、医師会や薬剤師会、市町村等の
協力体制を強化してもらうことも重要です。
何より、現場で働いている皆さんを慰労し、励ましたい
思いもありました。
最上から庄内に向かう途中、ゆったりと回る風車が
目に入りましたよ。

ここ庄内町では、最上から吹いてくる強風をなんとか
前向きに活用できないかと考え、全国で初めて風車を
導入したんですよ。
ゆったりと回る風車を見て、思わず立ち止まり、深呼吸。
さあ、これからが本番ョ。
みんなで力を合わせて、コロナの大波を乗り切らなくっちゃ  !!

7月16日(土)

全国的に新型コロナが急増してきたので、いずれ本県でも
増加する予感がありました。
そうなったら、現体制のままでは乗り切れなくなると危機感を
持ちまして、副知事と毎日のように打合せしていました。
そして、休み明けの19日(火)に本部員会議を開くこととし、
その事前の打合せのため、本日午後から部長たちに集合して
もらいました。
会議打合せを終えて、七日町経由で帰宅することに。
街の様子はいつも気がかりなので・・・。
そしたら、8月5・6・7日に開催される花笠祭りの準備と
いうか、本町から七日町、文翔館前まで賑やかに
頂灯が飾ってありました~  !!


3年ぶりに山形の夏祭りが開催されるって嬉しいですよネ~。
ああ、やっと夏が来たな  !!なんて実感しました。
感染対策をしっかりしながら、楽しんでほしいな(^_^)。